村歌舞伎伝承を覗いてみよう!歌舞伎発表会へご優待します!
0

    平成29年3月12日(日)、大鹿歌舞伎を伝承する若者たちや小学生による、歌舞伎発表会が開催されます。

    春秋の定期公演とはまた違った趣で大鹿歌舞伎が楽しめます。

    若者といってもすでに立役をこなす本格的な役者揃い!小学生もとってもかわいい!

     

    そんな歌舞伎発表会にぜひ多くのお客様に来ていただきたい!ということで、大鹿歌舞伎ファンにはとってもお得な耳寄り情報をご紹介いたしますので、ご利用ください!

     

     

    ●村内宿泊施設ご利用のお客様に<<特典>>

     

    1. 大鹿村観光協会提供の本格的『ろくべん』にお酒やお茶もついて(¥3,000相当)をお一人様¥1,000のご負担でご提供いたします。
    2. 日時 平成29年3月12日(日)午後2時開演
    3. 場所 公民館鹿塩地区館
    4. 観光協会でお席を確保。11時40分頃までにご入場いただき、12時〜1時までお席にてろくべんをお召し上がりいただきます。その後1時から30分ほど歌舞伎ガイドによる楽しいお話を聞いていただき、2時から開演となります。
    5. お酒(六千両)、お茶が付きますが、お車の運転があるお客様はお土産としてお持ち帰りいただくようになります。
    6. ろくべんをご提供できるのは、前日(11日)あるいは当日(12日)村内宿泊施設へご宿泊のお客様、先着50名様限定。
    7. お申し込みはご利用の各宿泊施設へお申し込みください。
    8. 外題は小学4年生全員による『白浪五人男』、若手継承者による『一谷嫩軍記 須磨浦の段』
    9. 塩湯荘へご宿泊いただけるお客様は、電話、メールでお問い合わせいただくか、ネット予約されるときには、備考欄へ「ろくべん希望」とご記入いただければ、こちらから確認と詳細の説明をさせていただきます。

     

    ↓『ろくべん』です。おひとり分は2段分、おかずとごはんに分かれます。

    ろくべん

     

     

     

    posted by: shioyuso | イベント・観光情報 | 18:39 | comments(0) | - |